サービス内容

空間データ処理サービス

データ作成・処理

検討内容・解析例

LPデータによる河川管理情報の作成

PDF

適用分野および特徴
  • 「河川事業で作成したレーザプロファイラ(LP)データの積極的な活用」
  • LPデータを社内開発ツールにより、膨大なデータからニーズに応じた効率的な処理を実現
  • GIS、CADによる高精度なデータを作成
  • 各種ファイル形式の出力に対応
  • その他さまざまな業務計画を提案します
詳細
■OS
・Windows
■開発言語
・VBA/script
■DB/開発ツール
・SIS(GIS)/AutoCAD

■機能
・既存定期測量データと重ね合わせ
・堤防直角方向横断図作成
・堤防長、実形状の把握
・堤防データベース基礎データ作成
・各種図面出力機能(dwg、dxf、shape)

■備考
○その他活用例
・外水/内水氾濫解析モデルの作成
・崩壊危険度予測(標高・勾配算出)
・土砂氾濫、土石流シミュレーションモデル構築

NetCDF(.nc)フォーマットファイルの処理

PDF

適用分野および特徴
  • WindowsOSにおけるNetCDFファイルの表示モジュールの開発
  • 各種データファイルフォーマットへの出力機能の追加が可能
  • 各種解析エンジンとの連携を実現
詳細
■OS
・Windows
■開発言語
・C言語

■機能
・NetCDFフォーマットファイルの読み込み
・2次元データの分布表示
・各種データフォーマット出力機能
・他のアプリケーションとの連携



PAGETOP