サービス内容

解析技術サービス

海域流動および水質解析

検討内容・解析例

沿岸海域における3次元流動解析

PDF

適用分野および特徴
  • デカルト座標系、σ座標系各系海洋モデルを
  • 選択可能
  • 乱流モデルにはRiモデル、SGSモデル、Mellor-Yamadaモデル等を選択可能
  • 水質・底質モデルとのリンクが可能
詳細
・境界条件として潮位,風による運動量輸送、日射による熱交換、降水蒸発による水収支、大気圧、河川流入を考慮可能
・各地の主要港の解析実績有り

3次元流動・水質解析

PDF

適用分野および特徴
  • 水質と底質の相互作用を考慮した長期間の環境影響評価が可能
  • 河口部および沿岸域の水質改善および富栄養化対策検討が可能
  • ダム排砂によるSSの拡散解析が可能
詳細
■計算対象項目
・平面流速、鉛直流速
・水質:
 水温、塩分、浮遊物質(SS)、植物プランクトン、動物プランクトン、無機態窒素、有機態窒素、無機態リン、有機態リン、溶存酸素(DO)、化学的酸素要求量(COD)


PAGETOP